dion(現在au)から引っ越ししました

ブログ

201448日()

THFのシンポジウム紹介@ラダック(5月14−15日)

Tibet Heritage Fund (THF) が5月14−15日にラダックで行うシンポジウムの紹介です。

Tibet Heritage Fund and Prince Claus Fund are co-organizing an international symposium in Leh, Ladak on 14-15 May 2014.
Our focus is; having a platform for discussion and ACTION toward - An historical, architectural and community approach to preserving the last remaining Himalayan dwelling - Leh Old Town.
Check the invitation card and prgramme for more details.


(←概要:クリックでPDFダウンロード)

詳細はPDFを観て下さい。
(←詳細:クリックでPDFダウンロード)
201444日()

THFの日本語パンフ

Tibet Heritage Fundの日本語パンフをブログに掲載する許可を頂いたので、載せます。

 Tibet Heritage Fund (THF) は、チベットなどの歴史的建造物の保全と修復を行って来たNGO法人です。元々、チベットのラサで活動を行っていました。10数年前、ラサで活動していた外国から支援を受けていた団体が一斉にラサから追い出されました。THFもラサから出ましたが、北京や香港に拠点を移しながら、チベット・アムド地域、チベット・カム地域、モンゴル、ラダック、などで活動を続けています。
 THFの活動の支援のために、「チベット ヘリテイジ ファンド(THF)支援の会」が設立されました。その日本語パンフが作られました。

(ファイルサイズ:3.4M)
2014326日()

忘れない様にメモ

忘れない様にメモ


http://tbt.deci.jp/tibtunes/#!1G7bH19G4bed5dbeH221G4bed5ed4

中原さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51262295.html


9-10-3のニュースは下

 
201436日()

アプリ「SHO」ルールのアンケート状況

 アプリ「SHO」でルールに関するのアンケートを行っています。
 9スタックの規制をどうするか、悩みます。



9スタック規制に関しては「規制する」「規制しない」がほぼ同じ状況です。

本来の「SHO」のルールでは、「9スタック規制」は在りません。
ですが、欧米等に住む亡命チベット人から、「子どもと一緒に遊ぶ際にこの規制が欲しい」という要望が何件か在りました。

「9スタック規制」を外すかどうか、悩んでいます。

今年の正月(3月2日)に、ブータンから、「9スタック規制」に関するクレームが在りました。



201432日()

ブログを切り替えました。

 ブログを切り替えました(って、古いブログに、『ココ止めます』と書いただけだけれど)。

 古いブログは、10年以上前に契約したDIONで始めました。

 DIONと契約した理由は(その当時)KDDIの『PHS』を使っていた為でした。今も『PHS』です。

 その後、
◆KDDIはAUになり、AUは『PHS』を止めました。つぶれた『PHS』はソフトバンクが拾ってくれました。
◆KDDIのブログサービスは、数年前に委託企業を変更した様子。そのため、その時に設定変更が必要でした。最近、再び委託企業を変更の様子。
もう面倒なので、捨てる事にしました。

これで、DION(KDDI? AU?)とお別れが出来ます!!!!
2014224日()

少しずつ修正中

 少しずつ修正中。
 ヤクの目玉を直しました。
 RDFを入れました。
2014220日()

blog移行作業中

ブログ
http://blogs.dion.ne.jp/pema/
の管理会社(現在はAU)が、またブログの設定を変えるので、
もう面倒なので、別に用意する事にしました。

AU(元々DION)のブログに書いていた項目(コメントは除く)は、こちらに移してあります。

AUに対するグチは、後に書きます。
2014210日()

核廃棄物の最終処理施設:東京都

核廃棄物の最終処理施設は、当然、東京都に作るそうです。
 東京都民の為に、その施設にかかる費用を見積もってみました。最も安く見積もるため、1人のみの人件費としました。10万年間毎日働きます。
 東京都の最低賃金の時給は850円程度なので、850円×24時間×365日×10万年で「7446億円」しかかかりません。これなら東京都の予算ではチョロいですね!さすが東京都!!

でもアベノミクスが成功して年間3%の成長があると話が変わります。核廃棄物の最終処理施設で一人で働く方の時給も毎年3%上がります。
すると、
十年後:時給:1142円/これまでの人件費:8792万
百年後:時給:1.6万円/これまでの人件費:46億5752万
千年後:時給:5843兆円/これまでの人件費:17垓5737京2018兆1373億3152万
一万年後:時給:2002 9309 4981 8235 8466 8399 6367 6757 2567 3507 9651 0961 6830 4844 2402 7715無量大数円/これまでの人件費:計算不能
十万年後:時給:計算不能/これまでの人件費:計算不能
 10万年後にはいくらになるのか?
 東京都民のみなさまご苦労様。


 昔(10年以上前)、ドイツや台湾の核廃棄物の処理施設をチベットに作る話を聞いた気がしたけど、どうなったんだろう….
201428日()

チベット語で歌っている

チベット語で歌っている
https://www.youtube.com/watch?v=nhvFtPUfi8c
の元はインド映画(jab we met)。
↓の4分目から
http://www.youtube.com/watch?v=MILGOTYdQr4
201426日()

インドビザ

インドビザ取得が(少し)簡単になるよう様子
 申請は(恐らく従来通り)必要な様子。が、(ひょっとすると)パスポートを郵送しなくて良くなるかもしれない。webで情報を伝えるだけで住む様子(想像)。ビザ申請の審査の結果は(恐らく)メールで送られてくる(と想像)。インドに着いた時に、それらの情報を元にビザが発行される様子。
 インドに印刷された書類無しで行く勇気は自分には無いので、自分が(この方法で)インドに行く場合は、関連した書類を全て紙に印刷して持って行くと思います。それでも、着いた空港のネットが繋がらない場合は、入国待機になるのかなぁ。(昔は大使館(や領事館)で、テレックスの応答を待たなければならなかった…)
 陸路入国ではコレは可能なのだろうか?

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
by ぱるかん ちゅん ちゅん ParKhang Cyung Cyung དཔར་ཁང་ཆུང་ཆུང་།