dion(現在au)から引っ越ししました

ブログ

2014116日()

勝手にབོད་cast 復活(不安)

勝手にབོད་cast 復活(不安)
 VOAの音楽サイトSoyala の音楽(mp3)を勝手にpodCastに変換する「勝手にབོད་cast 」を復活させました。Soyalaのhtmlの構造が変わって1年間機能しなくなっていましたが、とりあえず対応させました(が、また直ぐに機能しなくなるかも)。
http://tbt.deci.jp/podcast/voa_soyala/
 iPhone、iTunes、miroなどで勝手にSoyalaのサイトからmp3をダウンロードしてくれると思います。

 実は、自分のMacのiTunesでpodcastの調子がおかしい…。たぶんデータベース・ファイルのどこかが壊れているのでは?と思っています。一応、「勝手にབོད་cast」もある程度動いている様子だけれど、不安です。上手く使えたら伝えてもらえると嬉しいです(使えなかったも含めて)。
2013228日()

暗号化ZIPファイルをメールに添付するのは止めましょう

 
 暗号化ZIPファイルをメールに添付するのは止めましょう。
 セキュリティ上のメリットはほとんど無いのみならず、ウィルス感染の原因になります。


【1】ウィルス感染の原因
 暗号化ZIPファイルは、メールサーバなどによるウィルスチェクが(通常)行われません。
 もしも自分のPCがウィルスに感染していた場合に、メールの受信者に迷惑がかかる可能性があります。


【2】セキュリティ上のメリットはほとんど無い
 「暗号化ZIP」の作成機能は、
(前の前の前のWindowsである)Windows-XPでは標準に付いていました。
しかし、
セキュリティの問題で、
(前の前のWindowsである)Windows-Vistaから除かれています。

 メールで送られた、暗号化ZIPファイルは、ダウンロードされてPC上に在るので、
総当たりで、パスワードを片っ端から試みれば、
いつか当たってしまいます。
 1分間に1回試せば、1時間後には 60個のパスワード、1日後には 1,440個のパスワードを調べる事ができます。

 人間がチマチマ行わなくてもPCに行わせる事も可能です。下のYouTubeのビデオでは、6桁のパスワードを想定して、680億個のパスワードを2分以内で調べています。




 もちろん、暗号化ZIPファイルも使い方によっては、適切なセキュリティー対策となり得ます。
その前提は、
◆送信者と受信者の間で十分な信頼関係が出来ている。
◆事前に(メール以外の方法で)、どんなファイルが圧縮されているかを受信者に伝えてある。
◆送信者は、ZIP圧縮する前に、ウィルス対策ソフトで対象ファイルをスキャンしておく(受信者にその措置を伝える)。
だと思います。



 暗号化ZIPファイルを相手に渡すという事は、
その渡す手段では暗号化等の適切なセキュリティー対策が行われていない
という意味になります。
よって、
暗号化ZIPファイルを受信した場合は、「送信者は最新のウィルス対策を行っていない」と思った方が無難です。


 本日(2013.2.28.)の朝日新聞の夕刊の9面(北海道・札幌4版)の記事
「標的型メール巧妙化」で書かれている
「添付ファイルは、データが圧縮され、パスワードでロックされていたという。」は
『暗号化ZIPファイル』だと想像されます。
 こちらは、悪意が在る攻撃ですね。

 亡命チベット人(やそのサポータ)が引っかかるメール添付ウィルスの多くも『暗号化ZIPファイル』を利用していると想像します。
20121129日()

iPhone/iPad用App「チベットすごろくSHO」がiPhone5対応になりました

 
iPhone用のゲーム「チベットすごろくSHO」
SHO(日本)
SHO(米国)
SHO(中華人民共和国)

iPhone5対応にしました。
が、これにより、iPhone3Gは対象外になってしまいました。
(iPadでも動きます)
20121114日()

iPhone3Gでも動いてiPhone5でも動くAPPは作れるのか?

チベット・ゲームSHOの新バージョンを設定中です。
悩みどころは、
iPhone3Gでも動いてiPhone5でも動くAPPは作れるのか?

iPhone5(iOS6/4インチ画面)に対応した開発環境はxcode4.5以降です。
これではiPhone3G用のAPPを作る事ができません。

ですが、
xcode4.5よりも(ちょっと)前のxcodeを用いて、
iPhone3Gでも動いてiPhone5でも動くAPPを(誤摩化しで)作れるかもしれない...。

xcode4.3.3で、
iPhone3Gで動きそうな設定で(実機が無いので実際は不明)、
iPod Touch 5 (iOS6/4インチ画面)で、
何とか動きました。

これは何とかなるかも?と、
appleに申請してみた所、
「iPhone5対応じゃないのに、iPhone5の振りをしてはいけません」と、
機械審査で却下されてしまいました。

iPhone5の振りをするために誤摩化しで入れた
」というが画像ファイルを外す事で、
機械審査は通りました。

次は、人間審査(1週間後くらいかなぁ)です。

しかし、
もしも人間審査を通過したとして、
iPhone5でちゃんと動くかどうか、とても不安です。
更に、
iPhone3G5でちゃんと動くかどうか、とても不安です。
たぶん
iPod miniでは動くと思います。
20121012日()

iPodの袋:困った、縦に長い

新しいiPod Touch を買ってきました。
困った、縦に長い。
これまで古いiPod Touch を入れていた袋に入れると、はみ出してしまう。
どうしよう...。


この袋は、10年くらい前に、ラサの学校でチベット人の小学生から貰った袋。
もう手に入らない。
これに比べると、 iPod Touch なんて、古いのも新しいのも店で売っています。
appleさん、この袋に入るもっと新しいiPod Touch を開発して下さい。

ところで、
iPhone用のAPPを作るプログラムのシミュレータのiOS6で、
チベットすごろくSHO
は画面がおかしくなっていました。
そのシミュレータで何とかなる様に暫定的な修正をして、appleに申請しました。
現在、確認待ちで、待機状態です。

本日、手に入れた新しいiPod Touch(iOS6)では、元のプログラムが、ちゃんと動きます。
申請の却下をしようかな?と思ったけれど、ほったらかすことにしました。

もうすぐ、
iPad mini(名称不明)が発売になりそうです。

チベットすごろくSHO
を、「iPad」「iPhone5(新しいiPod Touch)」に対応させようと思っています。
iOS6とiOS5のみに対処する方法は想像で来ました。
でも、これに加えてiOS4.3に対応させる方法に悩んでいます。
 iOS4.2にも対応させたいが、これは無理かもしれない。
20121011日()

iOS6 向き

(チベットと(たぶん)関係ありません)

iOS6 で、デバイスの向きに関連する「shouldAutorotateToInterfaceOrientation」が使えなくなったらしい。
iOS6 では、「supportedInterfaceOrientations」を使うらしい。

xcode 4.5 以降では「supportedInterfaceOrientations」を使えて、
 これの返り値になる「UIInterfaceOrientationMaskPortrait」等が定義されている。
が、
xcode 4.5 よりも前ではその定義が無い。

で、その値:
02 UIInterfaceOrientationMaskPortrait
04 UIInterfaceOrientationMaskPortraitUpsideDown
08 UIInterfaceOrientationMaskLandscapeRight
16 UIInterfaceOrientationMaskLandscapeLeft

24 UIInterfaceOrientationMaskLandscape
26 UIInterfaceOrientationMaskAllButUpsideDown
30 UIInterfaceOrientationMaskAll

20121010日()

Dharamsala 備忘録(お金 iPhone)

1ヶ月前にDharamsala行きました。
その(個人的な)備忘記録です(金額)。

TAXI
今回は贅沢に、Delhi・Dharamsala の移動にタクシーを使いました。
その金額です。
Delhi -> Dharamsala : Rs 6500 (Suzuki:Swift)
Dharamsala -> Delhi : Rs 7500 (Toyota:Innova)
Delhi の MajnuKaTilla での値段です。
パールガンジ(メインバザール)だともう少し高くなるかも知れません。

ビール
ビールはRs100程度でした(650mlの瓶)。
MajnuKaTilla ではRs100で500mlの缶でした。


iPhone
旅行で来ている欧米人はみんなiPhoneを使っていました。
残念ながらチベット人はほとんどiPhoneを使っていませんでした。

▼脱線:iPhone
本文と関係ありません。
iPhone5に対応したAPPを作る場合、「iPhone 3G」を対象外にしなければならなくなった(Appleさん、そりゃないしょ)。
更に、iOS4.3以降にしか対応できなくなってしまった。
Tibet文字を用いれるiOSは4.2以降。極力iOS4.2を対象に入れたい(「iPhone 3G」も)。
悩む。

「iPhone 3G」を意識していたのは、チベット人が中古の「iPhone 3G」を使っているかなぁと思っていた事でした。
Dharamsala では、そうでは無かった(様子)。
安物のAndroidを使っている。

APPは、
 「iPhone 3G」を対象外にして、
 Android 用も準備するのが、
適切かも知れません。
▲脱線:iPhone

おまけ:
9月上旬に、日本郵便が
インドのヒマーチャル・プラデシュのダラムサラのマクロードガンジ
にEMSを送れる事を(非公式に)発表(間違い修正)した様子です。
(が、日本郵便のホームページなどでは、古い情報のまま)
2012822日()

マクロードガンジ宛のEMS/インド準備 銀行(Reserve Bank of India)のチベット通貨

日本郵便が、インドのヒマーチャル・プラデシュのダラムサラのマクロードガンジ宛のEMSを拒否しました。

日本郵便の書類
http://www.post.japanpost.jp/int/download/condition-asia.pdf
によると、
ダラムサラは、176061,176215(ローアー・ダラムサラ)のみが対象と書かれています。
マクロードガンジは対象外。

でも、
インド郵便の書類
http://www.indiapost.gov.in/Pdf/
Speed_Post_Directory/HIMACHAL_PRADESH.pdf
では
Mcleodganj: 176219
も対象になっている。

日本郵便(私企業)よりもインド郵便を信じようと思います。


ところで、
上記の
日本郵便(私企業)の書類によると、
インド郵便は、
「★禁 制 品
 1. 通常郵便物
 1.1.2 条件付許容物品
 ○ 紙幣、銀行券...紙幣、銀行券及び名あて国、
  ネパール又は
  チベットの通貨は、
  インド準備 銀行(Reserve Bank of India)の許可を得ている場合に限り許される。

これを最初に読んだ時は、
上記の
日本郵便(私企業)の記載ミスと思いました。

でも、
実際は、
インド準備 銀行(Reserve Bank of India)
の資産に、
チベット国の通貨が残っているのでしょうねぇ。
201246日()

1レビュー25ドル

 
iPhone用のゲーム
SHO(日本)
SHO(米国)
SHO(中華人民共和国)
の、
米国のiTunesStoreに、有り難いレビュー(ゲームの修正提案)を頂きました。
無視しては失礼なので、何か応答をともがきました。

もがいた理由は、
自分のappleのIDは日本用なので、米国のiTunesStoreに書き込む事ができない....。

札幌にあるappleStoreに相談しましたが、判らない...。

で、
米国用のiTunesカードをジャンクショップで購入して、
米国用のIDを作り、返事のレビューを書き込みました。
1レビュー25ドル...。


と思っていたら、
中華人民共和国のiTunesStoreにもレビューで有り難いレビュー(ゲームの修正提案)を頂きました。
えー、中華人民共和国用のiTunesカードも購入しなきゃいけないのぉ...。

こっちは、しばらく保留にさせて頂きます。
201244日()

★4つ頂きました(満点は★5つ)

 
iPhone用のゲーム
SHO
に、★4つ頂きました(満点は★5つ)。

(たぶん)米国在住のチベット人からのレビューです。
満点の★5つではなく、★4つの理由は、「改善点が在る」だと思います。
改善点の報告はとても嬉しいです。

改善内容は
【1】ルールの問題
【2】友だちの動きが速すぎる
です。
全くなるほどの内容です。



ところで、
iTunesで
せっかく描いて頂いた(他国の)レビューに対するコメントを描く方法が見つかりません。

手っ取り早く、
頂いたレビュー(米国)の次のレビューに自分が書き込もうとしましたが、
自分アカウントは日本国のため、
米国のiTunesに書き込みができなかった...。

どうしたら良いのだろう....

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
by ぱるかん ちゅん ちゅん ParKhang Cyung Cyung དཔར་ཁང་ཆུང་ཆུང་།